月兎社のモト
by calico3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29
<   2004年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
カレル・ゼマン
a0005573_10652.gif
東高円寺書原さんでKarel Zeman retrospektiva購入[amazon]
カレル・ゼマンでしかもコマ割りグリッド!キューン!
DVDもずいぶんでたね[amazon]
[PR]
by calico3 | 2004-02-29 10:07 | 本・映画・展覧会
「MADE IN CHINA」
a0005573_13310.gif
新宿のタワーレコード10Fのブックショップ[LINK]で購入。
薬のラベルからプロパガンダーポスター、キッチュでかわいい生活雑貨まで、20世紀のチャイナ・ポピュラー・ヴィジュアルを一気にトラヴェル。楽しい本です。amazonはこちら[LINK]

版元はサンフランシスコのクロニクル・ブックス[LINK]。背表紙の眼鏡マークがすっとぼけててイカス。東京ランダムウォーク神田店[LINK]には同社の「ABZ」もおいてあって[amazon]これもカッコよかった。いろんな文字の本。(マサンのLa La lettre et l'image のペイパーバック版もおいてあったよ![amazon]これはぜったい買い!)。アムステルダムのPEPIN PRESS[LINK]も( マークはウサギだ!)、台北の漢声雑誌社も中国系のヴィジュアル本出版社は熱くてクール。そうこなくっちゃね!
[PR]
by calico3 | 2004-02-28 13:32 | 本・映画・展覧会
「TOKYO KENCHIKU SAMPO」「チェブラーシュカ配給日記」
a0005573_83525.jpg
アンテナ・エディトリアル・ワークスの矢部智子さん[LINK]から心踊る葉書到来。
建築散歩+チェブ+アクウアリウム!すばらしすぎるとりあわせ。
「TOKYO KENCHIKU SAMPO」は矢部さん著の<東京で特別な時間の流れる25の建築ガイドブック>、「チェブラーシュカ配給日記」は矢部さんが編集なすった本。吉田久美子さん著<「エブラーシュカとの出会いそして始まる怒濤の日々―」です。そして右端は、瀬川卓司さんの<世界初!?木製水槽>。こんなに本と並んでいて違和感のないアクアリウムが存在しようとは。<本+アクウアリウム>……ユートピアだ!

「TOKYO KENCHIKU SAMPO」の写真展もユトレヒトで開かれるます。FLO Gallery「TOKYO KENCHIKU SAMPO」/展3月9日(火)~14日(日)。くわしくは[calico calender]へ!
[PR]
by calico3 | 2004-02-26 08:36 | 本・映画・展覧会
「Land Land Land」
a0005573_25335.jpg
デカイ本のしごとが終わったので、ほんとは旅行にいきたいなあ。
と思いつつこんどこそ週2回泳ぐ!と誓いつつまたドタバタがはじまってイル。

てなわけでこの本を眺めています。岡尾美代子さんの「Land Land Land」[UP]。「クウネル」でおなじみのポラロイド+コメンタリー。

アフタヌン・ティーのサイトのなかにWebエッセイのコーナー「Letter from Okao」を発見[LINK]。楽しんでおきながらも岡尾さんはWeb上より「紙」上のほうがいいなー、と思ってなんかウレシイ。Webはお金がかかんないし全行程ひとりでできるから楽だけど、やっぱ紙っしょ、紙!
[PR]
by calico3 | 2004-02-25 02:29 | 本・映画・展覧会
勝本みつる個展!
a0005573_103755.gif
待望の勝本さん2004年個展のお知らせを[UP]しました。
4月、銀座のガレリア・グラフィカさんにて。
DM発送の日程は決まり次第お知らせしますので
心静かにおまちください(笑)。
[PR]
by calico3 | 2004-02-23 10:38 | 勝本みつる
松本国三展。
a0005573_101120.gif
小出由紀子事務所で開催されていた松本国三 「憑依文字」展、
お知らせが間に合わずすみません![UP]したのでご覧ください。
松本さんの作品はダーガーを最初にコレクションした美術館、
ローザンヌのアール・ブリュット美術館のEcriture en delire という
展覧会にも参加決定!小出さん大忙しです。続報を待とう!
[PR]
by calico3 | 2004-02-23 10:12 | 小出由紀子事務所