月兎社のモト
by calico3
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
「つれづれ」更新。
a0005573_1221428.gif

「ろかにわつれづれ」「ろかにわごほん」更新です[UP]
異様に充実のフィレンツェ特集号「芸術新潮」1月号[LINK]の巻頭「my favorite things コーナー」で勝本さんの「sound」紹介されています。ぜひ手にとられんことを。
[PR]
# by calico3 | 2005-01-14 12:28 | 勝本みつる
オランダの子供切手。
a0005573_1175452.gif

あまりFDC(ファースト・デイ・カバー)には興味なかったんだけどオランダのFDCはすばらしい!とくにこの寄付金付きの「児童福祉切手」のシリーズはほんとかわいい。(「切手分室」に本日UPの64年もきわめつきカワイイぞ[UP])。消印もそれぞれ違っていて見飽きない。封筒の方は凸番印刷になっていて表面がデコボコしていてじつに味わい深いのであります。あんなに切手デザインのすばらしいスウェーデンのFDCが突出していいかといえばそうでもなくって、デザインっておもしろいものだなあ。
[PR]
# by calico3 | 2005-01-14 01:21 | 切手
ジョセフ・コーネル画集。
a0005573_01117.gif

ジョセフ・コーネルの画集「Joseph Cornell: Shadowplay Eterniday」[amazon]ハゲシクおすすめ!コーネル画集はもうもってるしなあと思ってましたが貸していただいて開いてみたらスバラシイ。ディテールのクローズ・アップが多用された構成で、こんなとこに歯車があったのか!とかこの少女はこんな表情をしてたのか!とか胸がぎゅっとなる(なにもそこまで)発見がつづくのでありました。箱という完結した形態をもったコーネル作品をトリミングしたりするのはいかがなものかとずっと思ってたおいらでしたが、うーん、テイムズ&ハドソンのヴィジュアル本編集のテクってやっぱすげえや。ひれふす。コーネル作品をいろんな角度から見ることのできるDVDもついてます。

立川オリオン書房ノルテ店のSさんが企画なすった「函本」フェア、人気が高くてほぼ1年つづいてるってすごいなあ。とてもおもしろい「函」本がセレクトされているので、ぜひのぞいてみてください。
[PR]
# by calico3 | 2005-01-10 00:11 | 本・映画・展覧会
きみは誰なんだカウフマン。
a0005573_1552081.gif

amazonドイツで本を一冊買ったら、2週間おきというすごい頻度で届くようになったFrolich&Kaufmannの美術&デザイン書のちいさなブックレット。文庫本サイズで煙草紙のようなぺなぺなの薄紙をつかっててひどくいい感じ。とゆうかここ何年か日本じゃワクワクするような美術関係の本なんてほとんど出てなくてこの業界もうだめなのかショボーンなんだけどこのカタログを見てるとナンダ世界じゃちゃんとでてるじゃないか!って元気がでてくるんである。ドイツ語なんで皆目見当つかずなかなか購入にまでたどりつけずカウフマン君にはもうしわけないけど、表紙にアルファベット建築をあしらった「アントニオ・ヴァザーリ」なんてそそるじゃん!

スウェーデン切手[UP]しました。
[PR]
# by calico3 | 2005-01-08 15:21 | 本・映画・展覧会
スウェーデン切手!
a0005573_1412488.gif

年末29日に「スウェーデン切手5000~6000枚」のパケットが届いてから生活崩壊。
(そもそも5000~6000ってすげーアバウト。その差千枚)。切手蒐集入門サイトに「パケットはなるたけ数の多いものを選びましょう」ってあったけどなんぼなんでも多スギ!しかも半分王様切手!うーん、スウェーデンは王国だったぬかったり!

なんだけどやっぱりすごいぞスウェーデン切手。6000枚に悔いナシ!(負け惜しみじゃないぜー。トホホ)。6000枚をよりわけてスェーデン切手50年の絵柄がアタマに刷り込まれるまで財団法人日本郵趣協会の「外国切手カタログ/スウェーデン切手」のページを繰る年末年始。はあー。ツカレタ。

スウェーデン切手の多くが原寸(!)の銅版にビュランという特殊な彫刻刀で彫った精密きわまる凹版印刷だそうでほんとにほんとだ美しい!その製法はお札とおなじなんだって。ことに国王の顔を彫る王室彫刻家、ツェズロウ・スラニアという人の切手は、もーなんというか崇高でさえある。(国家切手彫刻師?って国家錬金術師みたいじゃのお。カコイイ!)。

自然風景の切手も美しいんだけれど「働くひとびと」切手が繰り返し発行されていてこれがどれも落ち着いた品位にあふれてる。彫られた人びとの顔もみんな尊厳があって、なんかいい国だなー、と思ってしまうのでありました。

上は1990年「製紙業」、中段は1968年「ダルスランド運河」、下は1967年「ルンドブルーム画<フィヨルド>」。いずれもスラニア作品。スウェーデン切手についてくわしいサイトは財団法人日本郵趣協会・北欧切手部会さん[LINK]、切手の博物館[LINK]。ディープだ…。
[PR]
# by calico3 | 2005-01-07 02:52 | 切手
鳩山郁子/お年賀。
a0005573_10395772.gif

謹賀新年。
みなさまにとって毎日が
新しいfavoriteの発見に満ちたものとなりますように。
そのワクワクの発信のひとつに今年もなれたらいいな、と思っております。
白鳥のごとく、優美に、水面下はたゆまぬ足掻きを!
本年もどうぞよろしくおねがい申し上げます。
                                      鳩山郁子
[PR]
# by calico3 | 2005-01-06 10:40 | 鳩山郁子
勝本みつる/お年賀。
a0005573_1038332.gif

Happy new year.   勝本みつる
[PR]
# by calico3 | 2005-01-06 10:37 | 勝本みつる
Happy new year!
a0005573_22581332.gif

あけましておめでとうございます。
出先でパソコン接続しっぱい。鳩山さん勝本さんからおあずかりしているみなさんへのニューイヤーズ・カードもUPできずざんねんむねん。あしたは月兎社サイト年賀状大会、お楽しみ!

楽しいお正月だったかな?オイラは切手中毒の年末年始さ。7000枚は触ったぜ(あいかわらずのばかっぷりで今年もどおなる。トホホ)。てなわけで切手ブログ開設[LINK]。切手仲間の諸君、ことしのとばしっぷりはスゴイよ乞ご期待!
[PR]
# by calico3 | 2005-01-05 23:20 | いろいろ
グラスハウスの蝶。
a0005573_11321178.gif

ぼたんのような雪だね。きれいだ寒い。

多摩動物園[LINK]、冬ゆくにはあまりに広くあまりに寒いけど蝶々を放し飼いにした大温室のなかはトコナツ!高いドームを自由にとびかう蝶の群舞すごいぞ。でもじつはこどものときから蝶がコワイのじゃ。眼がこわい毛の生えた胴体がこわい燐粉がこわい。でもって蝶のうごきってホント予想がつかないのだー。こわいものが予想のつかない動きで飛んでくるのでどきどきするけどやっぱわくわくもする!バックヤードの古風な飼育箱もしみるー。ナナフシはこわいけどな!
[PR]
# by calico3 | 2004-12-29 12:09 | ぶらぶら
「悪質獅子舞」。
a0005573_1375354.gif

吉祥寺の雑貨舗「クイーンズ・ホテル」さんにて。「悪質シシ舞い」ってナニ?
踊り狂ったり噛みつきまくったりして帰ってくれないオシシこわい(笑)。
となりに「悪質消毒屋」。これもこわいよオネガイうちにはこないでね。

天文・気象切手いくつか更新しました[UP]
[PR]
# by calico3 | 2004-12-27 01:40 | ぶらぶら